プロフィール

むむ

Author:むむ
同居犬を溺愛する親ばか。
気がつけばアラフォー。
宇宙に果てはあるのか‥と考えだすと眠れなくなる

同居犬:さくら(ラブラドール) 2006年5月24日生まれ
散歩デビュー直後に重度の股関節
形成不全(先天性)と診断され、
生後6ヶ月目に左足の 12ヶ月目に
右足の人工関節全置換の手術
(トータルヒップ)を受ける。
今ではそんなこともあったっけ~と
思うほど元気はつらつ!
決してレトリーブしない
レトリーバー。
追記:2011年2月に門脈低形成と
診断され月1回大学病院へ通い
ながらの内科治療を開始。
2011年5月突然左後ろ足をびっこ
ひいて歩く様になる。人工関節の
一部が激しい摩耗の為、原型を
とどめず痛みもあることから
再手術に踏み切る。
術後の経過は良好、今はとにかく
安静第一。

検索フォーム

カウンター

人差し指でできる1秒の貢献

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精密検査

三連休最終日、やっと晴れましたね、気持ちのいい朝です。


<2月11日(金) 精密検査>

精密検査を受けると決まってから、この3連休中には検査を受けて
1秒でも早くさくらに何が起こっているのかを知り治療に進みたかったので、
かかりつけの先生と相談して、川崎にある日本動物高度医療センター
検査する事に決めました。

清潔で明るく開放感のあるセンター、先生もスタッフの方達も感じがよく
こちらの不安と緊張が一気にほぐれました。
建物から見える多摩川が心和ませてくれます。

予約時間9:30に受付を済ませ、まずは担当の先生と一時間ほど
問診/検査内容/料金の話をしました。
どんな質問にもこちらが納得するまで説明してくれたので
安心して検査をお任せできました。

検査は大きく分けて2つ、麻酔なしの検査と麻酔をしての検査
1.麻酔なしの検査
 血液検査、画像検査(レントゲン 超音波)、尿検査

2.麻酔ありの検査 (1.で原因が特定できない場合の更なる検査)
 CT検査、肝生検(太い針で肝臓の細胞を採取して検査)

さくらの場合、1.で数値による肝機能低下の他に、
画像による肝サイズの低下が確認できました。
検査の数値
 ALT(GPT) 643 / AST(GOT) 77 / AL-P 674 / アンモニア(NH3)57
 (アンモニアの数値が正常なのは薬を飲んでいるせいもあるらしい)

さくらのカラダがラブラドールという犬種にしては小さいのは
 肝臓に問題がある為、うまく成長できなかった可能性があるようです。

 考えられる原因は3つ
 *門脈シャント(異常結合(肝臓を通らない近道な血管)によって
  肝臓で無毒化されるはずの有害物質が体中に行き渡る。
また、栄養物も肝臓まで到達出来ない。)
*肝硬変(肝臓が固くなり、うまく機能しない) 
*微小血管形成不全(肝臓が育たない)

予想通り更なる検査が必要で2.を行うことに。
  CTでは異常な血管がいくつかあり、これがシャントかどうかは
  詳しく調べる必要があるので2~3日かかるとの事。
  現在、病院からの連絡待ち。

  本来ならもう1つ、肝生検があるのだが、肝臓が小さすぎて
  通常の場所から針を入れても届かず、唯一届きそうな
  あばらの間からだと、他の臓器を傷つけてしまうリスクがある為、
  この検査は出来ませんでした。


病院を出たのが20時頃、長い長い一日でした。
さくらは検査後22時までは水を飲めず、食事は翌朝までお預け。

  2/11の検査にかかった費用
   (*初診料 *検査料 *画像診断料 *注射料
    *処置料 *麻酔料 等全て込み)

   ¥206,493 (内、CTと麻酔が約12万円)
   
   ペット保険提携外の病院につき、全額自己負担後、給付手続き中


出来る事は何だってしたいけど‥どこかで線を引かなければ破産です‥。
何ができるのか、何をすべきなのか、さくらは何を望んでいるのか‥。
今日と明日では考えが変わるかもしれない‥。

先は見えないけど、もし同じ境遇の人がここを読んで
参考にはならなくても何かを思っていただけたら‥、
また、自分にとっても記録が必要なので、
そう思って検査内容や費用や、細かく書いていく事にしました。


    
天気予報では当日は大雪。。。
車もないしペーパードライバーな私の為に、
川崎在住の友人夫婦の旦那が朝4時起きで車で送迎してくれました。
丸1日予定を入れずいつでも動けるように自宅で待機していてくれて、
検査後の送迎をして彼がやっと解放されたのが23:40

さくらの命の恩人です。
かばちゃん、本当に本当にありがとうございました。   
   


P1030823_convert_20110213120235.jpg

エコー検査の為にお腹の毛をすっきり刈られたさくら、
女子に冷えは禁物! 腹巻きしてみる?


スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
デキバディママさん、こんばんは!

ありがとうございます。ママさんにそう言っていただけると
太鼓判をおされたような安心感があります。

とことん、先生と話し合っていきたいと思っております。

保険、本当に入っていてよかったです。
お世話にならずに済めばそれにこしたことはないですが。。
お守りですね。

友人にはほんとに感謝です!彼は帰宅後、体調を崩してしまったようで。。
車の運転練習しなきゃと身にしみて思いました。

  • むむ#-
  • URL
  • 2011.02.14(Mon)
  • Edit
むむさん、お疲れさまです。
こちらのセンター、評判がとても良いですね。
かかりつけの先生もよいところを紹介して下さいましたね。
よい先生とのご縁はとっても大切ですから
すっごくラッキーだと思っていいですよ~♬
肝硬変かなぁ?と心配していたのですが、
いずれにせよ、先生とよく話し合っていってくださいね。
費用のことも全部、先生にお話しされて、
その上でどういう治療をしていくかも決めていかれるとよいと思います。
大型犬は医療費もすごく高額になりますね。
でも、立て替えが必要でも保険に入っていてよかったですね。

そしてよいご友人に恵まれて、よかったですね♡
ありがたいですね、こういう時にそこまでして下さる方の存在は☆
  • デキバディママ#-
  • URL
  • 2011.02.13(Sun)
  • Edit

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

INDEX

■■■ comment ■■■ ■■■ trackback ■■■

    地球の名言


    presented by 地球の名言

    ブログランキング

    ONE LOVE

    LIVING WITH DOGS

    実店舗での生体展示販売以外に、 Web(通販、及びネットオークション)での生体展示販売にも反対します。
    ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対

    アニマルライツ

    動物との穏やかな共存を目指す

    小さな命を救いたい、命の重さを伝えたい

    いのちの学校 いぬねこ係 里親探し・犬猫の殺処分問題

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。